バレンシア580
発電機搭載・
完全自立型キャンピングカー

L型ラウンジタイプ&対面ダイネットタイプ
業界初!
ウォータークリーンシステム標準搭載
ルームエアークリーンシステム標準搭載



展示車入換えの為に、バレンシア580展示車を販売いたします。


キャンターは圧倒的な動力性能があります。

3ℓ DOHC 16VALVE INTERCOOLER TURBO 4P10+エンジン(直4インタークーラーターボ)総排気量2998L 4P10+(T4)110KW (150PS) / 2440 rpmm 430N・m (43.8kgf・m) 1600~2440 rpm

三菱FUSO キャンター3tワイドボディ車ベース(2WD)
3000ccディーゼルターボ/2WD/6AMT/LSD/排気ブレーキ/ワイドトレッド
総輪ディスクブレーキによる圧倒的なストッピングパワー
衝突被害軽減ブレーキ/車両安定性制御装置/アイドリングストップ/
車線逸脱警報装置/燃料タンク100L
アクティブ・サイドガード・アシスト(OP)
メーカーには4WD設定がありません、2WD設定のみとなりますが、
後輪にはメーカーオプションのLSDを
標準搭載しておりますので走破性は向上しております。

車両サイズ:長さ579cm/幅217cm/高さ311cm

旧普通免許では運転できます。(中型8t)
現行の免許制度では、
準中型5t未満限定の運転免許が必要となります。

国産ベース車両では珍しいキャンター3tワイド車ベースです。
キャンターはワイドボディ車を採用しているので
架装部分とのボディ段差が少ないです


バレンシア580は弊社店舗にてご覧になれます。

初期ロット限定価格にて販売中


L型ダイネットモデ、対面ダイネットモデルとも
シャワー&トイレ室は移動壁分離型になります。

コンロはIHプレート2個になり、シンクは独立型になります。
トイレ室には温水シャワー設備が付きます。


バレンシア580 高速走行レポート紹介動画


バレンシア580 試乗レポート紹介動画


バレンシア580 外観紹介動画


バレンシア580 室内紹介動画



フロントエントランスで、運転席後ろに対面ダイネットが配置されます。
リアには広い
Wベッドを配置したモデルになります。
乗車定員8名、就寝定員5名
対面ダイネット・L型ダイネットから選択できます。

対面ダイネットには5名乗車できます。

ワイドボディ車なので、運転席助手席の室内空間が広いです。
レカロシートへの変更も可能です。(OP)

LEDヘッドライト
LEDフォグライトが装備されます。

リアダブルベッド
ベッドサイズ 縦198cm×横133cm

折り畳み式のテーブルを装備



バンクベッド、靴箱の上をステップに使います。
ベッドサイズ 縦186cm×横127cm
バンクベッドは展開なしの固定タイプとなります。

たっぷりのスペースを用意した靴箱です。

2口コンロを装備したキッチンカウンター
納車するモデルでは、IHプレートが2個で、シンクは独立型になります。

ウォータークリーンシステムを搭載(深紫外線LED照射・循環式)
清水タンクの水を除菌しますので、タンク内のヌルヌルが防止できます。
ルームエアークリーンシステム(室内空気の紫外線除菌・循環式)


冷蔵庫下にはスライド式のテーブル、
キッチンカウンター横には跳ね上げ式のテーブルがあります。

冷蔵庫は110Lタイプを装備
サブバッテリーで動きます。

トイレ室
カセットトイレ、手洗い用のシンクを装備

L型ダイネット選択で、トイレ室とシャワー室 移動壁分離型タイプになります。

キャンピングカー専用ルーフエアコン
風が室内の前後方向に出ますので、室内が均等に冷やせます。
天井デッドスペースが有効利用できます。
リモコン操作でベッドから温度調整が出来ます。

走行中のルーフエアコン稼働は
Vスペック(オルタネーターエアーコンデショナーシステム)で稼働できます。
オルタネーター電力でルーフエアコンを稼働しますので、
サブバッテリーの電力は温存できます。
走行中に室内が冷やせますので、
目的地に着いても冷えた状態から車中泊がスタートできます。
停止時はリチウムイオンバッテリーの電力で稼働できます。
または外部電源の電力でも稼働できます。

エントランス上には32インチ液晶テレビが標準装備です
車載用地デジチューナー4×4から視聴します。
エントランスドアはキーレスエントリーです。

写真は2.8KW発電機、20Lガソリンタンク
リチウムイオンバッテリーやソーラーパネルをどれだけたくさん積んでも
悪天候ではソーラーパネルは発電しません。
雨天が何日も続くとソーラーからサブバッテリーへの充電はされませんので
サブバッテリーは減る一方です。
そこで最後は発電機なのです。発電機は天候に左右されないので
安定して電力確保ができます。

軽油100Lタンク、アドブルータンク(左)
キャブコンで100L燃料タンクを装備しているのは少ないです。

燃料タンク関係は全て右側にあります。
軽油タンク、アドブルータンク、発電機用ガソリンタンク

エントランスドア横の床下収納庫

ガス温水器、排水タンク(後方側)


バレンシア580  制作の経緯
新たな型から開発をスタートさせたバレンシア580は、運悪くコロナの流行と重なり、中国の新工場には渡航禁止で十分な見当も不可能で3年の月日が経過し、見切りをつけて日本に入れました。不本意ではございますが未完成での発表となりましたことをお詫び申しあげます。
未完成ではございますが、多くの方より注文受付開始を望まれておりました。当初は簡単な設備からの積み上げ式を検討しておりましたが、安心安全で完成度の高い「完全自立型」のフル装備モデルでの発表となります。
展示車とは内容・仕上がり共に別モデルほどの乖離があります。家具のレベル、充実した装備品のレベル、キャンピングカーでは初となるであろう「水が腐らない清水タンク」のUV-Cシステム等、フル装備モデルとしては高価と思われるかもしれませんが、昨今の部材などの激しい値上がりを考慮していただきますと値打ちのある1台であるとご理解頂けると思います。新工場での生産体制も整えて、高品質での納期短縮を目指しています。
バレンシア580の主要装備
マックレーオリジナル  5.8m  シェル  フル装備モデル
バッテリー800Ah  リチウム680Ah (スーパーB採用オランダ)+ 鉛120Ah
サイン波発電機 DOMETIC  TEC29 2600W 
ルーフエアコン  DOMETIC  IBIS4 インバータ式 採用予定
ソーラーパネル  400W ソーラーコントローラー付
お洒落なシーリングライト
インバータ2000W
V-spec
集中スイッチ
バッテリーモニター バッテリー過放電防止回路搭載
冷蔵庫 150L
床暖房 電気式
清水タンクの水が腐らない 130L (L型は200L)
深紫外線 UV-C 循環式 細菌除菌装置
空気除菌 UV-C 循環式
強力 FFヒーター
温水器  シャワー・キッチン用
I H 800W 2台+ガラス蓋付シンク
昇降式 電子レンジ
人工大理石 シンク台 補助テーブル付
バックアイカメラ &  専用7インチモニター
各部 LED間接照明 & LEDダウンライト
足元 LED間接照明
リアWベッドルーム  フォールディングテーブル 
カセットトイレ (ラップポン変更可)
外部100V入力ケーブル 自動切換
USBソケット・AC100Vコンセント 各所
運転席 ハイルーフ 行き来用通路 
排水タンク100L
サブフレーム 亜鉛メッキ鋼板
マックスファン (リアWベッド)
前後撮影 ドライブレコーダー (後部車外防水カメラ仕様)
ETC 分離型 新セキュリティ対応
バックモニター バックミラー位置に7インチ
32インチテレビ 地デジチューナー付
カロッツェリア 楽ナビ
カロッツェリア 前後ドライブレコーダー
リアベッドマット 低反発・高反発入替式
キッチンテーブル 人工大理石
ピアノ光沢 & 無垢材家具
ヨーロッパデザイン エントランスドア リモコンドアロック付
電動スライドステップ
アクリル窓 ( L型はトイレ室に窓無し マックスファン取付)
リアベッド室に マックスファン ラウンド照明台付 間接・ダウンライト照明付
各種安全保護回路システム・変圧器
燃料タンク 100L 発電機用タンク 20L
レイアウトは ①対面ダイネット ②L型ラウンジ
L型ラウンジ仕様の トイレ室とシャワー室は分離式
家具色は  ①淡色木目 無垢材仕上げ 
②濃色ディープブラウン 無垢材仕上げ
運転席 ドライバー席はアームレスト付 前後行き来は大型開口にしています
車両 各種 安全装備
運転免許証は 旧普通免許はOK(中型車は8tに限る)、現行免許は準中型5t未満限定
ベース車両 三菱ふそう キャンターワイドキャブ セミロング 3000CC 150PS タイヤ17.5 燃料タンク100L 車両24V アクセサリー12V
全長580x巾220x高さ317cm 車両重量3900kg (対面)乗車定員8名(L型)6名 就寝定員4名子供1名 
リアWベッド 199X140(対面)135(L型)、バンクベッド186X125cm 若干の誤差が出ます
OP
運転席 レカロシート
助手席レカロは 運転席2席に変更
リアベッドに 大型テレビ
BSアンテナ 全国版追尾式
サイドオーニング
バイクキャリア・リアラダー
マックレーオリジナル  5.8m  シェル  完全自立型 フル装備モデル
マックレー独自開発のオリジナル5.8mシェルを使った完全自立型 フル装備モデルです。
完全自立型とは
陸上での家庭生活では電気・ガス・水道・下水道のインフラが完備していて、それらが相互に補って生活を支える仕組みとなっています。キャンピングカーでは電気はサブバッテリー、ガスはLPガスボンベ、清水タンクと排水タンクらの設備で分担して補っています。その内、LPガスはカセットボンベで代替え可能ですが、一般ガスのボンベでは冬場は火力が維持できません。冬季用も存在しますが旅先で入手困難な場合も想定できますので、ガスを使う設備は電気に切り替えました。当社はキャンピングカーの使い方として、長期の旅行用を想定しています。短期であればほとんど設備無しでも何とかなります。4~5日の中期であれば多くのバンコン・キャブコンの設備で賄えます。1週間以上の旅となりますと、ほとんど家と同じ使い方が可能なキャンカーでないと色々と無理が発生するものです。特に電気設備、それもサブバッテリーの能力や外部電源の取込、発電機の有り無しで生活は一変します。特に当社で優先する設備は発電機です。以前の使い方は「エアコンを使うため」が主な用途でしたが、それ以外にも電子レンジやサブバッテリーの充電、IH調理器やドライヤー、コーヒーメーカーなど、家庭用電気製品を車に持ち込んで旅を楽しまれています。  リチウムバッテリーが一般化した現在は、リチウムバッテリーの大容量搭載の波もありますが、家庭と同じ使い方では見てる間にバッテリーは空になってしまいます。それもリチウムは突然に通電がストップするので、パニック防止で懐中電灯の準備も必要です。充電回復は車のエンジンを掛けて走行充電を開始するか、外部充電が可能なところに移動するか、発電機を掛けるかになります。リチウムは鉛と異なり、充電スピードが非常に速いので、回復は早いです。バレンシア580の自立型設備は走行中はV-spec、停止時はリチウムバッテリー、大電力必要時とバッテリー充電用に発電機使用。大きな流れとしてこのような使い方となっています。リチウムが発達した現在では発電機のような前時代的な設備は必要ないとの意見もありますが、実際のキャンカー生活ともなりますと、搭載している安心感はリチウム搭載の比ではありません。他社での販売価格に占める割合として、どうしても当社としては必要と思えるものが省かれ、見栄えが良くて不要な装飾などに予算を当てざるを得ない事情があると思われます。
バッテリー800Ah  リチウム680Ah + 鉛120Ah
スーパーBバッテリーはオランダに本拠を置くバッテリーメーカーです。このバッテリーは安全性を極端にまで追求した世界最高水準のリン酸鉄リチウムバッテリーです。シリーズにはEpsilonとNOMIAの2種類あり、NOMIAシリーズは直列接続可能な高品質高容量品です。直列・並列接続しても集中管理により1個のバッテリーとしてモニターで管理されています。NOMIA12V-340Ahを直列2個接続24Vにして12V換算680Ahを搭載しています。この車両はバッテリー充電用に発電機を搭載していますが、発電機の始動用にはクランキングバッテリーとして鉛バッテリー12Vが最適です。室内照明などは12Vを使っています。リチウムは突然電源が落ちますが、鉛は徐々に照明が暗くなるのでパニックが起こらないメリットがあります。リチウム680AhからDC-DCで12Vに落とし鉛バッテリーに充電、ソーラーも鉛に入れます。総容量はリチウム680Ah+鉛120Ah=800Ahの搭載容量となっています。必要にして十分な容量ですのでOPでの追加はありません。リチウムバッテリーは万能の電池と思われていますが、特徴は充電が鉛と比べて格段に速いのと、エネルギー密度が高いので充電容量が大きい点です。エアコンなど消費電力が巨大なものを使うと予想以上に早く、突然に停止します。車のエンジンを掛けるか、発電機を回しましょう。
サイン波発電機 DOMETIC  TEC29 2600W 230V
ドメティック社はスェーデンに本拠を置くアウトドア電気製品の世界的企業です。発電機には疑似サイン波と正弦波(サイン波)があります。サイン波は家庭の商用電気と同じ品質なのです。TEC29はドメティク社が誇る高品質超小型の静かな230V発電機です。100V使用には変圧器で自動切り替えを行います。今までの発電機の使い方はルーフエアコンの為のような使い方でしたが、バレンシア580は走行時はV-specでエアコンや床暖房を使い、停止時はリチウムで暮らします。バッテリーの消費を見ながら、適所で発電機でバッテリー充電を行って頂ければ、長期の旅行も電気の心配なく過ごせられます。マックレーの完全自立型は全体のシステムとして生活を維持させています。発電機はメンテナンスが最重要です。と言いましても大層なことではありません。使わない期間が長ければ、1か月に1度は約20分程アイドリング運転を行ってください。キャブレターカップの燃料を入れ替える程度で良いのです。長期で使わないのであれば、キャブレターカップ内のガソリンを抜くのが最上です。
ルーフエアコン  DOMETIC  IBIS4 インバータ式   キャンピングカー専用エアコン
上記と同じく、ドメティック社の最新インバータ ルーフエアコンです。インバータ式は家庭用エアコンでも上級器には採用されている省エネタイプのルーフエアコンです。初代IBIS3がインバータ式ですが、さらに改良されたIBIS4は高性能でありながら発電機はヤマハ2000iFEでも動きます。ルーフエアコンの特徴は室内機・室外機が一体式で、ベンチレータの開口部があれば取付ができます。日本の家庭用エアコンのように室外機を設置する必要は無く、配管の施設も不要です。12V・24Vタイプも最近は発売され便利そうに見えますが、バッテリーの充電に苦労しません。やはり本格派は交流タイプ、電圧が異なっても変圧器で昇降圧が可能なので、上質なインバータと切替システムがあればエアコンは使用できます(インバータでの動作確認が取れていませんので採用予定とさせて頂きます)
ソーラーパネル  400W ソーラーコントローラー付
ソーラーパネルの出力は12V系電源として使用する鉛バッテリー120Ahに入力します。1枚12V-100W 4枚搭載で、全体の設備構成を考慮しますと十分な容量を確保しています。
お洒落なシーリングライト
デザイナーにも認められたダイネット上のインテリア兼用の照明家具です。どうしても殺風景になりがちな天井部をおしゃれな間接照明とシーリングライトで演出するライティングと照明枠は好評頂いています。
インバータ2000W
インバータは直流12Vや24Vを交流の100Vに変換するキャンピングカーには非常に重要な部品です。高品質の日本メーカー品を選びました。出力もゆとりを持った2000Wを使用しています。
V-spec
車の発電機であるオルタネーターの大電流を直接に取り入れて、インバータ経由で様々な機器を動かします。ベース車キャンターは24V 80Ahの能力、12V換算で160Ahと強力です。車両エンジンが回っているとパワーはインバータに、エンジンが止まるとサブバッテリーからインバータに流れます。V-specは走行時には車のエンジンパワーがそのままお部屋の設備(エアコンや床暖房220V)を賄える非常に便利なシステムです。エンジン回転時はメインバッテリーから24Vリチウムサブバッテリーにも充電します。V-specのインバータ経由で大電流が使われていても、余っているときにはサブバッテリーも充電しています。鉛バッテリーは120V用で、DC-DC(デコデコ24V→12V変換器)からとソーラー400Wからも充電しています。
集中スイッチ
メインスイッチ 及び その他のスイッチ類はテレビの横とキッチン上パネルに集中して配置しました。電源の大元となっておりますので、それぞれの設備には必要に応じて手元スイッチ 又はスイッチ付設備が用意されています。
バッテリーモニター バッテリー過放電防止回路搭載
バッテリーモニターは24V用として採用のスーパーB リチウムバッテリーの集中監視システムコントローラーの内容をバッテリーモニターとして凡その残量やその他の情報を表示します。重要な過放電防止回路も搭載されています。
床暖房 電気式
電気フィルム式床暖房設備です。ダイネットとキッチンのクッションフロア下に埋め込まれています。FFヒーターの暖房もありますが、足裏から温めますので、心地良さはFFヒーターの比ではありません。スイッチオンから即暖ではありませんが、室内の空気も温めます。コントローラーがありますので強弱は何段階かで調節が可能です。強弱調整はON/OFF自動調整の間隔時間をコントロールしています。電気式ですので走行時はV-specで、停止時はバッテリーで使えます。床の上に熱を蓄える物を置くと、その部分が過熱して、最悪焦げる場合もあります。それを防止するために8時間タイマーで強制OFFの設定にしています。継続使用の場合はスイッチを入れ直してください。
清水タンクの水が腐らない 130L (L型は200L)
深紫外線 UV-C 循環式 細菌除菌装置は青色LEDの発明で2014年にノーベル賞受賞の赤崎・天野・中村教授の内、赤崎・天野教授が開発に関わられて完成させた、日本の上場企業が製作する水除菌装置を採用させて頂きました。この装置はUV-C 波長250~280nm(ナノメートル)のLEDで発光させます。細菌やウイルス・カビなどに直接照射すると遺伝物質を破壊して増殖できなくなります。紫外線はプラスチックや樹脂も劣化させてしまいます。清水タンクはステンレス以外にポリエチレン等も使用しますので、循環式を採用致しました。設備は1日5時間、ポンプ保護のため、8分動作・12分休止で循環を毎日繰り返して水を清潔に保ちます。電源は12Vバッテリーとソーラーから賄っていますので、車を留め置きしていても設備は動き続けます。水道設備のメインポンプ使用中と水量が減っている時は停止しています。長期の旅行中も保管時も清水タンクの心配はなくなります。画期的な設備ですのでキャンカーを求める方には朗報だと思います。
空気除菌 UV-C 循環式
上記の開発に合わせて室内空気用のUV-C除菌装置を取り付けました。既製品があるわけでもないので、空気除菌に適したUV-C LEDと送風装置を組み合わせてバレンシア580に組み込みました。150L冷蔵庫は高さがありますが、下部に薄い空気吸込口を、奥に上向きに送風する特殊送風機を取付て、冷蔵庫の上部前側から除菌した空気を送り出します。除菌と同時に冷蔵庫の排熱を助けて冷蔵能力を高めます。吸い込み口を覗くと紫色のUV LEDの反射光が見えます。260・380nmUV光の380nmの光です。空気除菌装置は室内メインスイッチを入れたら、装置用スイッチで使用できます。
強力 FFヒーター
温水器  シャワー・キッチン用
温水器の熱源は車の燃料である軽油を燃やすFFヒーターのようなものです。車両クーラント(ラジエター液)とは別配管のクーラントを温めて、熱交換機で水を温めるシステムです。冬でも暖かいお湯が使えます。約10分使って1分休ませるとまた同様に継続させられます。L型ラウンジレイアウトは広い隔壁型シャワー室を持ちます。清水タンクも200Lありますので、ゆとりのあるシャワーが使えます。
人工大理石 シンク台 補助テーブル付
キッチンテーブルは気品のある人工大理石を採用しました。非常に硬い素材です。補助テーブルも同様に人工大理石を使っています。
I H 800W 2台+ガラス蓋付シンク
このキッチンテーブルには800Wの丸型IHを2台埋め込みました。熱源はAC220Vの電気です。リチウムからインバータ経由で使用は可能ですが、大電流が使われますので、発電機の使用をお勧めします。シンクもガラスのフタ付き楕円形のシンクを取り付けています。
昇降式 電子レンジ
電子レンジは天井付収納庫に取り付けていますが、取出しが大変ですので昇降装置付で棚からレンジごと引き出してご使用になれます。
各部 LED間接照明 & LEDダウンライト・足元 LED間接照明
リアWベッドルーム  フォールディングテーブル 
リアWベッドルーム左側には折畳式のフォールディングテーブルを取り付けています。これにより、リアルームを居間としてお使い頂けます。
カセットトイレ (ラップポントイレに変更可)
カセットトイレはセットフォード社製を採用しています。L型ラウンジ仕様の隔壁型トイレ室のサイズに合うかは確認できていません。固定できるかなども分かりません。注文時にご相談ください。
外部100V入力ケーブル 自動切換
外部100V入力ケーブルを用意しています。必要に応じて延長ケーブルを用意してください。長すぎますと電圧低下を起こします。夏場は特に注意が必要です。外部のコンセントに差し込みますと、車内では自動的に切換設備が働きます。発電機容量は2600Wとゆとりがありますが、外部入力は1500Wまでなので、発電機と同じ感覚で使うとブレーカーが落ちます。
USBソケット・AC100Vコンセント 各所
ダイネット・キッチン・リアベッド室にUSBコンセントと、AC100Vコンセントは別途 トイレ室にも用意しました。
運転席 ハイルーフ 行き来用通路 
運転席と室内との行き来は、ダイネットのマットを外すと広く高さのある通路として使えます。運転席はハイルーフ仕様のため、天井の高さにゆとりがあります。
排水タンク100L
サブフレーム 亜鉛メッキ鋼板
ETC 分離型 新セキュリティ対応
バックアイカメラ &  専用7インチモニター
バックアイカメラはドラレコ用カメラとは別個にバックカメラ専用品を取り付けています。モニターも運転席のバックミラー位置に、バックミラー型ではなく7インチのモニターを車専用のステーに取り換えて固定します。
32インチテレビ 地デジチューナー付
エントランスドア上に32インチ大型テレビを標準で取り付けています。地デジチューナーもアンテナは運転席フロントガラスに貼り付けます。
カロッツェリア 前後ドライブレコーダー
ほとんどの前後撮影ドライブレコーダーの後ろ用カメラは乗用車用としてリアガラスの内側に張り付ける室内用の設定になっています。カロッツェリアのものだけに屋外用防水カメラが用意されています。 このカロッツェリア用ドラレコは、同じくカロッツェリアの楽ナビ用オプションとして用意されていますので、適合するナビを選択しています。                
カロッツェリア 楽ナビ
人気の高いカロッツェリアの楽ナビです。上記のようにオプションのドラレコに合わせての選択となりました。
リアWベッドマット 低反発・高反発入替式
マットを裏返しますと、寝心地が変わります。低反発マットと高反発マット両方試せますので、腰や肩などお好みの固さを選んでください。
無垢材家具
家具類は無垢材を吟味して採用しています。塗装により色合いが変化しますので均一ではありません。木目は均一に木目がそろった柾目を採用します。家具色も濃色と淡色の2色から選べます。
ヨーロッパデザイン エントランスドア リモコンドアロック付
エントランスドアはヨーロッパデザインのドアを採用、リモコンドアロックも標準でついています。
電動スライドステップ
エントランスドア下には電動スライドステップが着きます。階段状ではなく引出式です。車のエンジンを掛けると自動で引っ込みます。スイッチがエントランス横にありますので、子供の遊びによる破損が多いので注意願います。
アクリル窓 ( L型はトイレ室に窓無し マックスファン取付)
リアベッド室に マックスファン ラウンド照明台付 間接・ダウンライト照明付
各種安全保護回路システム・変圧器
V-specやその他制御回路には各種安全保護回路を追加して、突発的な故障を未然に防げるようにしています。車内で使う交流は100V,220V,240Vなど異なっていますが、それらは自動時に入力切替システムにより、変圧器による電圧変換を行っています。
バイクキャリア・リアラダー
取り付ける位置の室内側には清水タンクがあります。事前にご相談下さい。後付けはできません。
車両燃料タンク(軽油) 100L 発電機用タンク(ガソリン) 20L
レイアウトは ①対面ダイネット ②L型ラウンジ
L型ラウンジ仕様の トイレ室とシャワー室は分離式
L型ラウンジレイアウトはトイレ室とシャワー室が分離できます。仕切のパネルを移動させることにより、トイレ室用とシャワー室用に使い分けできます。分離できることにより、シャワーによるトイレの濡れがなくなります。
家具色は  ①淡色木目 無垢材仕上げ  家具のドアは曲面のホワイト (トイレ室のドアを除く)
②濃色ディープブラウン 無垢材仕上げ  家具のドアは曲面のホワイト (トイレ室のドアを除く)
運転席 ドライバー席はアームレスト付 前後行き来は大型開口にしています
運転席はワイドボディのため、広い3名掛け座席となっています。ドライバー席はひじ掛け付の快適シートです。ドライバー席のみレカロシートに変更可能です。助手席は2名掛けになっているため、変更は未定です。要相談
車両 各種 安全装備
運転免許証は 旧普通免許はOK(中型車は8tに限る)、現行免許は準中型5t未満限定
ベース車両 三菱ふそう キャンターワイドキャブ セミロング 3000CC 150PS タイヤ17.5 燃料タンク100L 車両24V アクセサリー12V
全長580x巾220x高さ317cm 車両重量3900kg (対面)乗車定員8名(L型)6名 就寝定員4名子供1名 
リアWベッド 199X140(対面)135(L型)、バンクベッド186X125cm 若干の誤差が出ます

詳しい価格は、お送りするカタログにて、ご確認下さい。

バレンシア580 設備 A-pack B-pack OP価格
空調 ルーフエアコン houghton H2400  オーストラリア製だから強力 !! 標準装備 無し
ンバータ ルーフエアコン DOMETIC IBIS4  無し 標準装備
FF ヒーター 強力型 標準装備 標準装備
床暖房 電気パネル式 & コントローラー、8時間タイマー  標準装備 標準装備
UV-C  空気除菌 循環式   標準装備 標準装備
MAXXFAN 吸排気強力ファン リア室上に装備 標準装備 標準装備
発電機取付部に大型床下収納庫  標準装備 無し
電気設備 発電機 DOMETIC TEC29  錆びないステンレス製BOX 驚きの小型パッケージ正弦波2600W 右後ろ床下に取付 無し 標準装備 ¥1,200,000
発電機用 燃料タンク 20L ステンレス製 DOMETIC純正品 無し 標準装備 上記に含む
V-spec (走行中は車の発電機で電気製品が使えます) 標準装備 標準装備
バッテリー外部充電器  24V-40A 標準装備 標準装備
DC-DC  24Vを12Vに変換 (デコデコ) 標準装備 標準装備
リン酸鉄リチウムバッテリー200Ah-24V (12V換算400Ah)  Bluetooth付携帯で残量確認  追加OPで倍容量可 標準装備 無し ¥580,000
スーパーBバッテリーNOMIA リン酸鉄リチウム340Ahx2  簡易残量計  オランダメーカー製 直列接続(24V) 世界一安全なバッテリー採用 !! +専用関連機器 無し 標準装備 340Ahx2  \1,400,000
新技術 過放電防止追加設備 バッテリーBMSよりさらに強化!  標準装備 無し
鉛バッテリー120Ah 12V用(発電機始動兼用) バッテリー合計800Ah 無し 標準装備
インバータ2000W-24V  正弦波 標準装備 標準装備
昇圧トランス3KW  220V&240V 標準装備 標準装備
充電対策 ソーラーパネル 100W   4枚 コントローラー付24V/12V過充電防止追加 無し 標準装備 設置 4枚まで
充電対策 ソーラーパネル 100W  2枚 コントローラー付   24V 過充電防止追加 標準装備 無し \70,000/100W
32インチテレビ & 壁掛け金具 無し 標準装備
地デジチューナー  &  アンテナ 無し 標準装備
AC100V コンセント 標準装備 標準装備
USB コンセント 標準装備 標準装備
DC12V シガーソケット 標準装備 標準装備
キッチン・トイレ 冷蔵庫150L  上下2室分離式 (両冷蔵) 標準装備 標準装備
人工大理石 キッチンカウンター 補助テーブル含む メラミン 標準装備
ガラス蓋付シンク 楕円型  &  曲面大型引出し 標準装備 標準装備  
IH調理器  800W 丸型 2台 標準装備 標準装備 2000W以内の使用
電子レンジ ヘルツフリー 天井付昇降式 標準装備 標準装備 2000W以内の使用
新技術 水が腐らない UV-C 水除菌システム 循環式 待望の技術です!!! 標準装備 標準装備
清水タンク120L  対面ダイネット・L型ラウンジ 温水設備無し専用 標準装備 無し
清水タンク200L  対面ダイネット・L型ラウンジ 温水設備付き 温水設備とSET OP 標準装備
ウォーターヒーター(軽油式)  & クーラント・ 熱交換器 OP 標準装備 ¥800,000
排水タンク100L 標準装備 標準装備
トイレ室  隔壁移動式マルチシャワートイレ室  標準装備 標準装備
カセットトイレ  ラップポンに変更も可能 標準装備 標準装備
手洗い・蛇口・シャワーヘッド 標準装備 標準装備  
バゲージドア 右側・左側 標準装備 標準装備
その他設備 エントランスドア ヨーロッパデザイン  リモコンロック付(Bタイプのみ) 標準装備 標準装備
家具 PVC木目合板        淡色・濃色(濃茶)選択 標準装備 無し
家具 無垢材  無し 標準装備
運転席後ろ 仕切カーテン    標準装備 標準装備
ダイネットテーブル    対面用  標準装備 標準装備
ラウンドテーブル     L型用 昇降式 標準装備 標準装備
座席マット・ベッド (リアベッド低反発・高反発入替式) 標準装備 標準装備
ダイネット天井 デザイン照明・リア室天井照明 標準装備 標準装備
運転席 カロッツェリア 楽ナビ  RQ920-DC 無し 標準装備 ¥230,000
カロッツェリア 前後撮影ドライブレコーダー 無し 標準装備 ¥70,000
ETC   パイオニア 標準装備 標準装備
バックカメラ・ミラーモニター金具 & 7インチモニター 標準装備 標準装備
エンジン点検口付 標準装備 標準装備
車両 2WD-AMTのみ   4WDはメーカーが製造していません。代わりにメーカーオプションのLSD(リミテッド・スリップ・デフ 機械式)を標準装備にしました。ぬかるみに入った場合、無しの場合は後輪片側が空転しますと両輪が空転して抜け出せませんが、LSD付は片方が空転しても、あとの片側で動力を伝えて抜け出せます。雪道でのグリップ力は強力になります。一般道でも使用感が向上します。
ベース車両はキャンター ワイドキャブ セミロング タイヤ17.5 燃料タンク100L  3000cc ディーゼルターボ 150PS 4P10(T4) 3t シャーシ
予告なく価格改正を行う場合があります。価格はマックレー店頭渡し価格です。諸費用が別途必要となります。



展示車との相違   改良点
バレンシア580 変更点 展示車/当初予定 A pack B pack
家具材 木目合板 木目合板 (展示車と同じ) 無垢材
家具表面 PVC木目材貼り付け PVC木目貼り付け(展示車と同じ) 塗装仕上げ
室内長サイズ 長さ  385cm 長さ 403cm 18cm増加に伴い各部変更 同じ
エントランスドア アメリカ式 ヨーロッパ式 ヨーロッパ式
発電機 & 燃料タンク等 MAC2800 サイン波 OP DOMETIC TEC29 サイン波
ルーフエアコン houghton H2400  houghtonH2400 オーストラリア製 DOMETIC IBIS4 インバータエアコン 省エネ
冷蔵庫 110L 150L 75+75L 同じ
電子レンジ キッチン下固定 天井付収納から昇降式 同じ
キッチンテーブル メラミン材 メラミン板 人工大理石
キッチン 補助テーブル メラミン材 メラミン板 人工大理石
キッチンコンロ シンク ガラスフタ付シンク+コンロ一体型 ガラスフタ付 楕円形シンク 同じ
キッチン コンロ 2バーナー シンクと一体 800W 丸型 IH 調理器 2台 同じ
レンジフード ガスコンロ仕様に付き採用 IH  調理器 採用に付き 廃止 同じ
キッチンカウンター形状 長方形 デザイン形状 同じ
キッチン 収納 平面収納+大型引出BOX 曲面収納 3段スライド引出+大型引出 同じ
対面   トイレ室 巾 62cm 90cm (トイレ/シャワー室分離式) マルチトイレ 同じ
L型   マルチトイレ 90cm (トイレ/シャワー室分離式) マルチトイレ 同じ
リアWベッド 標準仕様 低反発マット/高反発マット 入替式 同じ
リアWベッド リーディングライト 低反発マット/高反発マット 入替式 同じ
リアWベッド 後ろ天井収納 平板収納戸 白 曲面収納戸 白 同じ
リアWベッド 左後ろコーナー 角型形状 三角形状 (右と同じ) 同じ
リアWベッド前ステップ台 30cm  段差変更 49cm (冷蔵庫変更に伴い) 同じ
温水器 カセットガス瞬間湯沸器 OP 軽油燃焼式クーラントで熱交換
運転席後ろ 空間有/開口が狭い 空間無し/運転席天井まで開口 同じ
バッテリー 一般リン酸鉄バッテリー 一般リチウム400Ah ブルートゥース携帯で残量/鉛バッテリー無し+OP オランダ nomiaスーパーB リン酸鉄680Ah+鉛120AH=800Ah +OP
L型  清水タンク200L 130L 130L 200L
前後ドラレコナビ OP 前後ドラレコナビ
32インチテレビ  & チューナー OP 32インチテレビ  & チューナー
ソーラーパネル400W 200W+OP ソーラーパネル400W /フィルムタイプ追加OP




先進の安全装備を多数搭載
衝突被害軽減ブレーキ
車線逸脱警報装置
車両安定性制御装置
BlueTecテクノロジー
DUONIC2.0
アイドリングストップ
総輪ディスクブレーキ
排気ブレーキ
LSD
三菱FUSOメーカーホームページ


マックレーがなぜキャンターで製作したのか!
それは先進の安全装備が多数搭載されている事と、
将来の排ガス規制にも対応した、BlueTecテクノロジーを搭載しているからです。

なぜキャンターを選んだのか詳しく説明してます。(PDFファイル)


キャンターは、大型トラックの設計技術で製作されているので
リアの車軸強度があり、余裕の軸重許容限度があります。




株式会社マックレー
京都府京都市左京区静市野中町404
TEL:075-200-3709
日本RV協会(JRVA)会員

お問合せ先
マックレー展示場 
TEL:075-200-3709
メール